現在のモニター数

1,602,611人

(2016年6月6日現在)

企業登録で簡単アンケート作成!

企業登録をすると、管理画面からのアンケート作成や、回答結果のダウンロードが可能となります。

企業登録はこちらから

ログインする

プライバシーマーク アイブリッジ株式会社は個人情報に取り組む企業を示すプライバシーマークを取得しております。

富士山に関する調査

2013年8月28日

富士山に関する調査

アイブリッジ株式会社(本社:大阪市福島区、代表取締役社長:松田康弘)が展開するインターネットリサーチサービス“リサーチプラス”では、約160万人の自社モニター会員を活用し、全国300人を対象に、富士山に関する調査を実施いたしました。

調査対象:
全国の20歳以上の男女300名
調査期間:
2013年8月23日〜2013年8月23日
  • 性別、既婚、未婚、年齢のグラフ

結果概要

・富士山が世界文化遺産に登録されたことについて人々の意識は「日本人として嬉しく思う」!
世界文化遺産に登録された富士山についてお聞きしたところ、
「日本人として嬉しく思う」51.3%、「日本の宝だと思う」が36.0%、「日本の誇りだと思う」34.0%、「世界にも自慢できる」29.0%などの回答が見られた。

・世界文化遺産に登録された富士山又は富士山周辺の構成遺産への訪問状況は・・・?
※富士山の構成資産とは世界文化遺産となりうる対象の「普遍的な価値」を具体的に証明するものとして選ばれた資産のこと。
富士山又は富士山周辺の構成資産への訪問についてお聞きしたところ、「世界文化遺産登録後、富士山又は富士山周辺の構成資産へ訪れた」方は4.0%となり、
逆に「登録前1年以内に富士山又は富士山周辺の構成資産へ訪れた」方は3.7%、「世界文化遺産登録前、1年以上前に富士山又は富士山周辺の構成資産を訪れた」方は40.7%、
さらに「富士山又は富士山周辺の構成資産へ訪れたことがない」方は51.7%を占めた。

アンケート調査結果詳細

Q1.富士山が世界文化遺産に登録されましたが、登録されたことについてどうお感じですか?(複数回答)

全体(有効回答数:300名)

  • Q1.富士山が世界文化遺産に登録されましたが、登録されたことについてどうお感じですか?

Q2.富士山又は富士山周辺の構成資産への訪問をしましたでしょうか?(単一回答)
※富士山の構成資産とは世界文化遺産となりうる対象の「普遍的な価値」を具体的に証明するものとして選ばれた資産のこと。

全体(有効回答数:300名)

  • Q2.富士山又は富士山周辺の構成資産への訪問をしましたでしょうか?

Q3.どのような目的で富士山又は富士山周辺の構成資産へ訪問しましたでしょうか?(複数回答)

富士山又は富士山の構成資産へ訪れた方(有効回答数:12名)

  • Q3.どのような目的で富士山又は富士山周辺の構成資産へ訪問しましたでしょうか?

Q4.今後、1年以内に富士山又は富士山周辺の構成資産へ訪問されるご予定はありますでしょうか?(複数回答)

富士山又は富士山の構成資産へ訪れていない方(有効回答数:288名)

  • Q4.今後、1年以内に富士山又は富士山周辺の構成資産へ訪問されるご予定はありますでしょうか?

Q5.訪問の予定がない又は行きたいと思わない理由は何ですか?(複数回答)

富士山又は富士山の構成資産へ訪れる予定がない方(有効回答数:184名)

  • Q5.訪問の予定がない又は行きたいと思わない理由は何ですか?

自主調査トップに戻る

こちらの調査データをご希望の際は、お問い合わせくださいませ。

ご不明な点や、サービスの詳細は、お問い合わせフォーム、
もしくはお電話でお問い合わせくださいませ。

お問い合わせはこちらから

電話番号03-5781-8480

ページ上部へ